Home >環境への取り組み

ウエスタングループ環境への取り組み

(1)生ごみのリサイクル

イメージ写真(150px×100px程度)

生ごみを土地改良剤としてリサイクルしています。

バイキングスタイルのレストランではサービスのスタイル上、多くの食べ残しが生ゴミとして排出されます。ウエスタンではそれらの食材を回収し、土壌改良剤として活用する循環型農業を積極的に行い、社内からの生ゴミ排出量を抑える取組みを行っています。

(2)廃油のリサイクル

イメージ写真(150px×100px程度)

「廃油」を精製して「BDF」燃料としてリサイクルしています。

ウエスタングループでは揚げ物料理などで、1日あたり150リットル以上の廃油がでます。年間に換算すると実に3万リットルにも達する量となり、そのまま廃棄してしまうと企業にとっても地域環境にとっても大きなデメリットが生じます。
そこでこの廃油を精製し、自社の営業車(ディーゼル車)の燃料としてリサイクルを行っています。このリサイクル燃料は、営業活動を始めお客様の送迎バスにも使用し、環境問題とのコスト節約の両面で活用しています。

(3)発泡材、割り箸などのリサイクル

イメージ写真(150px×100px程度)

発泡スチロール、使用済み割り箸などをリサイクル活用しています。

ウエスタンで発生した発砲スチロールを回収して建築資材の材料として再生しています。また、使用済みの割り箸などのリサイクルも行っています。ごみ排出量を少なくすることで、地域環境に優しい企業経営を推進しています。

環境格付け認定書

環境格付認定書

当グループは「どうぎん環境格付認定」を受けております。

環境レポート

環境レポート イメージ

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。インストールされていない方は下記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

アドビリーダーダウンロードページへ